スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手詰まり

手詰まり!!
模型製作も何となく進まない、気持ちの問題なんですけどね。次にやる作業は判ってるんですけど、何となくノリが今ひとつ。今週は仕事のノリも悪いし、たまに早く帰っても模型は手につかず。
久しぶりにフライトシムでもやってみるか。サクッとF16あたりを飛ばしても良かったのですが、、たまには大型機材も良いかな、選んだのはB747-400(Project Opensky)、脚が弱くてタッチダウンには細心の注意が必要なやつである。
燃料は極力減らして伊丹でタッチアンドゴーで確認してからフライト開始です。

フライトコースは伊丹発、徳島上空を回って関空着、、超近場のフライト。
近場でもFSnavでフライトプランを組んでみます。長らくやってないので操作を思い出すの一苦労)
FSnav

上げるのは簡単なんです。
伊丹をテイクオフ
好きだなーー鶴丸B4、、色あせないこのデザイン、、久しぶりに作ってみるかな。。

一路南へ、と言ってもオートパイロットですから、お茶をすすって画面を眺めるだけ。
徳島上空

徳島上空を回って関空を右手に見ながら北上します。
関空を右手に

ファイナルアプローチは機械任せにはしません。タッチダウンはキャプテンの仕事。
、、、ここへ来てコースに乗ってないし、、、
ファイナルアプローチ
この後の絵はありません。
1年以上飛ばしてない大型機材が扱えるわけもなく、、ランウェイで脚をポッキリ。さすがProject Opensky本物のパイロットがチューニングしただけのことはあります。

ほんと暇ネタですね。
グダグダ考えず、週末に向けてもう一仕事がんばりますか!!

スポンサーサイト

テーマ : 飛行機
ジャンル : 趣味・実用

Falcon4.0をインストール

新しいパソコンのセットアップ作業は、まだまだ続いてるわけですが、”Falcon4.0”をインストールしてみました。発売メーカーが無くなっためにネット上でサポートが続いた1998年発売の伝説級のゲームソフトです。

win98時代にFalcon買って、2006年くらいのFalconSPまではアップデートしたんですが、XPで安定稼働出来たこととFalconがAFとFreeに分化したこともありアップデートを止めました。
さて、win7にFalcon4.0が入るか???ネットでアップデートプログラムを入手して、英文マニュアル解読して、、、考える前にギブアップ!!

Falcon 4.0 Allied Force をトッと通販でゲット。
基本部分はFalcon 4.0 ですがパッチソフトとインストーラが同梱されてます。例によって輸入物ですのでマニュアル含めてすべて英語ですが、インストは一発OK。起動するとオープニングビデオはちゃんと流れたんだが、プレイ始めると画面がグチャグチャ。やっぱりなーーー結局はネットでパッチソフトを探してアップデートする羽目に、加えて画面セッティングを忘れてたのでここも押さえます。これで何とかOKです。

軽くF16を飛ばしてみます。
さすがにキーアサイン忘れてるよな。スティックのカスタマイズもしてないし、、、
まあ動いただけで良いでしょ。ヒマが出来たら10年前の日本語マニュアル読みながらゆっくり楽しみましょ、、

パワーに物言わせて追いついたんだが、ロックオンってどうすんだ??
Falcon4.0_2

とにかくAIM-120でも撃ってみる
Falcon4.0_1

子供が書いたような雲が浮いてるし
10年以上前のグラフィックスだからなー、、、ちょっとなーーー
Falcon4.0_3

このFalcon4.0、火器管制システムの再現性に関しては全て実機と同じ機能となっているため、韓国空軍などでパイロットの初歩教育に使用されてたなんて話もあるらしいが、航空機シミュレータとしてはどうなんだろ??

まぁfalconは動いたので満足。ついでに手慣れたFS9でF16を飛ばしてみる。
ホームベースの伊丹をテイクオフ、折り返してタワーの上をローパスしてから35,000ftまで駆け上がって写真撮影。
FS9-Viper_2
さすがに日航機をロックオンするわけにはいかんでしょ

金属の反射表現なんかもそれなりにやってるよな、さすが
FS9-Viper_1

雲の表現は調整中(っていうかどこを調整すれば良かった模索中)
FS9-Viper_3

FSXは2007年に輸入盤を先行予約までして手に入れたんだが、
当時は陳腐なパソコンにインストする気にならず、いまだにシュリンクパッケージかぶって棚積み状態。パソコン買い換えたんだし、そろそろインストしてやんないとなーーー、何が違うんだろ???

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

tag : イッコー フライトシミュレータ

win7マシンにFS2004をインスト

買ったばかりのwindows7パソコンにフライトシミュレータ2004(FS9)をインストールしました。まあ一昔前のFS三昧の日々を送ってたときには、半年に1回はやってた作業ですが、7年もやってないとさすがにツボを忘れてます。とにかくやってみるべーーー
と言うことで、オリジナルのCDからインストしてFSを起動してみる。。。お---あっさり動いた。

FSが怖いのは、オリジナルのセッティングじゃないんですよ、これが!!
ソフトの動きを安定させたまま、アドオンをいかに納めるか。こんなこと覚えてないぞ。
一つ一つアドオンのマニュアルのぞいてインストしてたら2~3ヶ月はかかるな。たぶん、、

とっておきの方法で行きます。旧パソコンからのフォルダーごと一気にコピー作戦
cfgファイル
aircraftフォルダー
soundフォルダー
sceneryフォルダー
こいつらをコピーしてFS起動。あーーーー計器パネル出ないしーーー

gaugesとmoduleフォルダーをコピー忘れてるーーー。コピーして再度FSを起動
何だかなー起動時にエラーメッセージ出る!!FSsound.dll、SOARRec.dllがどうのこうの、、、英語で出るから判からんもんね。
ネットで調べる、、、document and setting の中の FS9.cfg が怪しい、思い出してきたぞ、、FS9.cfgに2つのdllを追記する必要がある。こいつも旧PCからコピーしてやるのが早そうだね。
FS9.cfgもコピーして、何とか正常起動に復活!!

このあとFSUIPCとFSnavをインスト。FSnavの初期設定方法も思い出せんなーー
インスト方法思い出すのに久しぶりに英語サイトを探しまくり。疲れます、昔は毎晩これやって英語サイトのぞいてたのにね。

ここまでの作業時間が2時間くらいですね。
FS-viper
伊丹の32LでファイナルチェックするF-16です。(こんな絵見てみたい)

グラフィックスは適当に触っただけで楽に30fps出てる。さすがです。
フレームレイトはこんなにいらない、もっと雲の表現力を上げたい、これからがニューマシンの能力を引き出すグラフィクスの調整ですね。

模型製作のブログがなんでこんなことやってんだ!!
はい、、手が進んでません。ごめんなさい。
週末には報告入れられるように頑張ります。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : イッコー 航空機模型 フライトシミュレータ

完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。