スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HEMTT完成

デジカメ用のコンパクトフラッシュメモリーを買いに家電量販店へ出かけたのですがCFがどこにも置いてない、、店員さん捕まえてCFの事を聞くと、ここにあるんですがね、、、歯切れの悪い返事。棚に置かれたCFは1,4,8Gの3タイプだけ、SDカードは数十種あるのに、、事情を聞くとCFはSDに駆逐されたらしい、”アダプター使えばSDをCFスロットで使えますよ”この言葉に乗って、メモリー買わずにアダプターだけを買って一度帰宅です。SDをアダプタにセットしてデジカメに入れると動作は問題ないのですが、”遅い、明らかに書き込み速度が遅い!!”連写したときに待たされる。。

どうする、、、スピード重視8Gで8000円のCFか?遅くても32Gで3000円のSDか?
考えるまでもなくSDを買いに再び家電店へ行くことに、、動けば良いのよ(笑)
やっぱり売れるモノだけが生き残っていくのね。まあ1~2年もすればSDのスピードも速くなるだろし、カメラ側のバッファメモリーも大きくなって何の問題もなくSDが使えるんでしょう。

HEMTT完成です。
ちっちゃなキットのくせに完成間近で小物の取付が色々ありまして、最終調整に2日もかかりました。ちゃんと準備してない自分が悪いのですが。。
HEMTTフロント
タイヤの汚しがよく判りません。
これだけタイヤが主張するのなら、もう少し変化をつけた汚しを入れた方が良いとは判っているのですが、腕が無いのがつらいです。

いわゆるバックシャン(死語か?)
後ろ姿のほうが変化があって好みです。
HEMTTリア

HMMWVとツーショット、HMMWVがテカってるよな。
テカリを押さえないと1/72のオモチャ感がありあり、HEMTTはその辺は上手く処理できたようで自己満足です。
HEMTT&HMMWV

これで1/72現用車両も一段落とさせていただきます。
次は、やっぱ飛行機やりたい。。そろそろジェットものに復帰の予定ですが、2~3日お出かけしてきますので、詳細は後日。。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

HEMTT進行状況

そろそろ新しいキットに手を出したくなっているのですが、仕掛品も相当ありまして、、このままでは仕掛品の山ができそうな気配がしております。
と言うことで昨夜はHEMTTと二式水戦をさわっておりました。

HEMTTの三色迷彩です。HMMWVの三色迷彩を塗った時にバラバラでちょっとビックリしたので、今回はウッドブラウンからサンドイエローに変えてみました。浮いた感じはありますが、ウッドブラウンよりは落ち着いた感じです。この上からエナメルで汚せば良い感じになると思います。
HMMWVは厚化粧しすぎたのでHEMTTはサックリ塗りたいです。
HEMTTでかい
1/72とはいえHEMTTはそれなりにボリュームがあるサイズです。

キャビンは塗装が終わってから、窓ガラスをはめ込んで箱組みします。苦手なガラス部分のマスクが省けます(笑)
HEMTTキャビンHEMTTクレーン

荷台が空っぽなのは寂しいですね、、と言っても1/72のジオラマパーツなんて手持ちがないわけで、、どうしますかね。まあ、車体優先で仕上げることに間違いは無いわけで、追加工作は後日の課題ですね。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

B級グルメ

最近お気に入りのB級グルメ、、スルメイカの煮干し。。
スルメイカの新子(稚魚)の煮干しです。スルメいか独特の甘みと内臓の苦み二つがあわさって抜群のおいしさ、最近お気に入り酒のつまみ。久美浜で3袋を買ってあったのですが、手元に残るのは1袋だけとなってます、近いうちに買い出しにいかなければ、、

伸子イカするめ

酒を飲みながらHEMTTのキャビン内装をでっち上げて行きます。
左がオリジナルの状態です、実車の写真を見ながら適当に伸ばしランナーを埋め込んでそれらしく形を作ります。
HEMTTキャビンDUP1HEMTTキャビンDUP4

ディープグリーンを吹いて、埋め込んだ伸ばしランナーの頭に色を載せて、エナメルで汚してやればでっち上げ作業の完了。
HEMTTキャビンDUP3HMMWV内装
あわせてHMMWVの内装も一緒に仕上げます。

ちっちゃなキットなのでDUPも限界があるのですが、やっぱり少しでも手を入れたい。この作業も充分酒のつまみです。



テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

タイヤがゴロゴロ

震災から1年、いろんな思いが頭の中を駆けめぐりました、小生ごときがコメントできる話でもなく、亡くなられた方々のご冥福を祈り、自分にできることだけを考える一日でした。

昨日今日の作業ですね。
3台併行製作と言ってもどれも簡単なキットですから、作業はサクサク進んでます。その結果がこれHEMTTのタイヤが9本、HMMWVが8本、あわせて17本のタイヤがゴロゴロと竹串に刺さることに。。
タイヤの山
(後ピンかよ、、、ペンのオートフォーカス信じられない今日この頃)
このあと黒で下塗りしてからグリーン吹いて、マスクしてから黒の手順で進めます。

こっちはシャーシの下塗りです。ダークグリーンを直接吹いても良いんですが、吹き残しが出るのもいやなんで入り組んだ下回りには薄く薄く黒を吹いておきます。
シャーシ下塗り
他にも黒塗装のパーツが色々あったので一気に吹いてます。

3台併行制作のひとつの理由が、ブラシの掃除回数を減らしたいから??なんてゲスな所にもあったりしますので、これもひとつのトライアルです。(失敗するのも3個同時の可能性があるわけですが、、)
次は基本塗装のダークグリーン、報告は来週です。


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。