スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山城-完成写真

戦艦・山城、やっと完成しました。
着工から2ヶ月と3週、素組のわりには時間がかかりすぎと言われそうですが、わたし的にはよく頑張った短工期ですね。
山城-完成1

山城-完成7
停泊中の山城を夜間に護岸から見上げたらこんなふうに見えたのかな。今回はカメラレンズを人の目線に合わせる事にこだわってみました。

山城シルエットです。
張り線やった方が映えるんでしょうけど。そこまでは技量がありません。
山城-完成6
ライトをあてるとこんなふう
山城-完成9

ごまかした写真ばっかり載せてると怒られそうなので、詳細が見えそうな写真も載せます。ウォッシングで仕上げた甲板の汚れもいい感じに出来てます。
山城-完成5
錨鎖甲板のつなぎ目が隠しきれてません。

後甲板です。何かなー綺麗すぎます。
山城-完成8
実艦ではもっとゴチャゴチャしてたんだろうな。
1/700模型ですから再現性には限界がありますが、もう少し雰囲気が出せるように頑張りたいです。

何でだろ、やたらおもちゃポク写ってます。ライティングの失敗か?
山城-完成2

仕上げに吹いたクリア塗装のおかげで、全体の色感はいい感じに上がりました。
山城-完成4

艦船模型4作目としては満足。
いっぱい反省点はありますが、それは自作以降で修正します。



スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

山城-テカリを何とかしたい

山城の着工から3ヶ月。最終艤装工事もほぼ終わりが見えました。
でここで、塗装の仕上げを考えます
現在の塗装は、こんな感じ塗装表面がテカってます。
山城-ウェザリング1
まあ、過去の作品もこの程度ですのでなんと言うこともないのですが。。。

最終艤装工事が終わるのを待って、塗装の質感を整えるのを待ってクリア塗装を行います。
で、今回はクリアと塗装に混ぜるフラットベースをやや多めに混ぜて、かなり薄めしゃぶしゃぶになるまで希釈して、やや遠目からエアブラシで吹いてやります。
山城-テカリ
ライティングを頑張った感じはありますが、確実にテカリは押さえてます。
結構いい感じ。。

写真で見るともっと汚しをかけても良かった、、、と反省。。
今回はこのまま行きます。結果は写真公開で。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

山城-さらに汚してみます

甲板のウォッシングを終えたところに艦橋部分を取り付けて、更に汚しをかけてゆきます。
まずは黒を使って、窓枠、構造物のトラス構造などモールドを強調するためのスミ入れを行います。あとはそのスミを使って全体的な薄汚れ感を出してます。
一通り乾燥させた後、茶色を使って、雨だれによる錆跡が残っていそうなところに汚しを入れます。人それぞれだと思いますが、個人的には地味な色の艦体に入るこの茶色が模型的なアクセントとして大好きです。
山城-ウォッシング1
窓枠はプラモールドのままです。スミ入れで窓を表現したつもり。。
もっとシャープに組みたいのですがパーツの下処理が甘いですね。(要反省)

山城-ウォッシング2
汚しは上から下へ綿棒で縦向きに流すように汚す。(できてないってか!!)

山城-ウォッシング3
もちろん舷側も黒で薄汚れをつけたあとで、錆汚れの出ていそうなところに汚しを入れます。

写真に撮って始めて判るのですが、全体にテカってますね。ライティングの問題だけではないと思います。塗装ですよ、、へたくそ!!
完成までにもう少し処置してみたいです。どうするべ。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

山城-汚してみます

甲板の塗装が乾いたところで、汚しを入れてゆきます。
甲板の板1枚1枚に個別に塗装する方法も紹介されてますが、私にはできない。一気にエナメルの黒やブラウンでランダムにウォッシングしてゆきます。結構好きな作業工程す。今まで綺麗に綺麗に作ってきた作品を自分で汚すのは快感です。単なる変態か!!
山城-艦体塗装6

ここからが、この作業の肝。
エナメル塗料の溶剤で拭き取ってゆきます。塗ったエナメル塗料の大半は拭き取ることになります。綿棒20本以上は使ってます。最終的には適度にモールドの影にエナメル塗料が残る程度の汚しです。
山城-汚し塗装
まだ作業途中、拭き取りすぎたときには追加でエナメル乗せて、やり直しの出来る作業は気が楽ですね。。。

汚す前
山城-艦体塗装1

汚した後
山城-艦体塗装7
ほとんど、変わってないってか?
写真には写ってませんが、けっこう甲板は黒・茶がランダムに乗っていい感じです。それと甲板の塗装全体が落ち着いてきます。

この後は艦橋・煙突類を設置して、さらなる汚しを入れてゆきます。。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。