スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪風-ほぼ完成

艦首整形、舷窓開口、舷外電路取り付け、煙突整形、リノリューム甲板押さえ、ここまでやったところで、パーツを組み付けてほぼ完成です。
とりあえず写真を撮ってみます。こんな写真もありかな?

雪風-シルエット
シルエット雪風です。いい感じでしょ。
張り線入れればもっといい感じになるんでしょうが、、
今のわたしのテクニックではこんなところで止めておきます。

モデルのパッケージを開けたときは、ちっちゃな艦艇と思ってましたが、どうして出来てしまうとやっぱり日本海軍を代表する駆逐艦です。力を感じる立派な軍艦です。


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

雪風-リノリューム甲板押さえ

艦首のひけと舷窓の開口の次はリノリューム甲板押さえです。
矢矧を作った時は、サフでモールドが消えてしまった苦い経験があります。この雪風もモールドが消えかかってますので、甲板押さえを再生します。矢矧では塗装工程に入ってからパニック状態で甲板押さえの再生をやったものですから、適当に0.3mm真鍮線を使ってますが、オーバースケールなのとはみ出した瞬間接着材の処理に苦労してます。
今回は慎重に考えながら作業に入れるので、いろいろ検討の結果、伸ばしランナーでやってみます。
雪風-艦首5

けっこう、行けてます。
もう少し細い伸ばしランナーでも良かったかとも思いますが、こんなもんで良いでしょ。流し込みの接着剤が使えますので後処理の心配が不要なのもラッキーです。このまま塗装すれば接着剤の跡も消えて判らなくなるでしょ。

ついでにジャッキステイも伸ばしランナーでモールドを再現します。今までは、より電線をばらした銅線を使ってましたが、ここも伸ばしランナーの方が綺麗に出来るような気がします。
雪風-煙突
黒バックで写真撮るなよ。白飛びして何もわからんでしょ!!


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

艦船モデル追加購入

パソコンのDVDドライブが壊れたままだったのでその買い出しと、0.2mmの真鍮線を求めて日本橋まで行って来ました。
ジョーシン・キッズランドで真鍮線の0.2、0.4、0.6mmをまずゲット。横の壁にフラグシップの大和用砲身がぶら下がってたのでこれもついでに手にしました、このあたりまでは予定の買い物です。
さてこれからが問題ですよ。
艦船モデルの棚を前にしたときにやっぱり手が出るのです。フジミの金剛のできが良いとか雑誌記事を思い出しながら、パッケージを眺めているとやっぱり止まりません。3月末日に反省したはずですが、手が出てしまう。悲しいサガです。
あっ、DVDドライブも忘れずに帰り際に買ってます。この手のドライブは2~3年で確実に読み込みエラーが出るようになるので、わたし的には消耗部品扱いです。

本日のお買いあげは、

鈴谷 (タミヤ1/700)
最上 (タミヤ1/700)
利根 (アオシマ1/700)
榛名 (ハセガワ1/700)
金剛 (フジミ1/700)

他にもほしいものがあったけど、、ぐっと我慢 (ぜんぜん我慢してないてか。。)
エッチングはさすがに今回は手は出せませんでした。

とにもかくにも、家に帰ってさっそく箱を開けて中身をチェック。すぐに着工するわけでもなく、押し入れの中に直行です。押し入れに積み上げたパッケージの山を目にしているだけで幸せな気分に浸れます。ほんとバカ。
次にこのパッケージを開けることになるのはいつになるやら、ハァーー。。。





テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

雪風-艦首整形

さて雪風の艦首です。
艦首にはヒケがありますので、溶きパテ塗ってペーパーがけ、ここまでは簡単です。
舷窓、舷外電路などまったくモールドがありませんのでこれを再現します。舷外電路は0.14×0.5mmのプラストライプを貼りつけてやります。ややオーバースケールですが、今回はこれでゆきます。(実は伸ばしランナーの方が良かったと反省してるのですが、、、)舷窓の位置はパッケージ裏面に印刷された図面をもとに決定します。
雪風-艦首1

舷窓の穴開けですがここで大失敗。
なぜか0.8mmの穴を開けてしまった。この穴を伸ばしランナーで埋めて0.5で開け直しました。なんで0.8を使ったのか自分でもよく判りません。悪魔が降りてきたとしか思えません。
雪風-艦首2

で、ここまで舷窓を開口して次は下段の窓は伸ばしランナーで更に埋め戻して蓋をしたように再現します。
雪風-艦首3

ここでランナーを若干表面に残した状態で削るために、マスキングテープを貼ってテープの高さまで耐水ペーパーで削ってやります。
雪風-艦首4

で結果はこんな感じになります。
もう少し大きな蓋でも良かったかな。。と言う気もしますが塗装したりすればそれらしく見えるでしょ。たぶん。。
雪風-艦首6

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。