スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

win7マシンにFS2004をインスト

買ったばかりのwindows7パソコンにフライトシミュレータ2004(FS9)をインストールしました。まあ一昔前のFS三昧の日々を送ってたときには、半年に1回はやってた作業ですが、7年もやってないとさすがにツボを忘れてます。とにかくやってみるべーーー
と言うことで、オリジナルのCDからインストしてFSを起動してみる。。。お---あっさり動いた。

FSが怖いのは、オリジナルのセッティングじゃないんですよ、これが!!
ソフトの動きを安定させたまま、アドオンをいかに納めるか。こんなこと覚えてないぞ。
一つ一つアドオンのマニュアルのぞいてインストしてたら2~3ヶ月はかかるな。たぶん、、

とっておきの方法で行きます。旧パソコンからのフォルダーごと一気にコピー作戦
cfgファイル
aircraftフォルダー
soundフォルダー
sceneryフォルダー
こいつらをコピーしてFS起動。あーーーー計器パネル出ないしーーー

gaugesとmoduleフォルダーをコピー忘れてるーーー。コピーして再度FSを起動
何だかなー起動時にエラーメッセージ出る!!FSsound.dll、SOARRec.dllがどうのこうの、、、英語で出るから判からんもんね。
ネットで調べる、、、document and setting の中の FS9.cfg が怪しい、思い出してきたぞ、、FS9.cfgに2つのdllを追記する必要がある。こいつも旧PCからコピーしてやるのが早そうだね。
FS9.cfgもコピーして、何とか正常起動に復活!!

このあとFSUIPCとFSnavをインスト。FSnavの初期設定方法も思い出せんなーー
インスト方法思い出すのに久しぶりに英語サイトを探しまくり。疲れます、昔は毎晩これやって英語サイトのぞいてたのにね。

ここまでの作業時間が2時間くらいですね。
FS-viper
伊丹の32LでファイナルチェックするF-16です。(こんな絵見てみたい)

グラフィックスは適当に触っただけで楽に30fps出てる。さすがです。
フレームレイトはこんなにいらない、もっと雲の表現力を上げたい、これからがニューマシンの能力を引き出すグラフィクスの調整ですね。

模型製作のブログがなんでこんなことやってんだ!!
はい、、手が進んでません。ごめんなさい。
週末には報告入れられるように頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : イッコー 航空機模型 フライトシミュレータ

7年使ったパソコンを買い換え

年初から続く物欲モードが止まらない。パソコンを買い換えてしまった。
現用のパソコンの購入は2002年8月、なんと7年半も現役張ってます。
イッコーのパソコンの中ではもっとも現役期間が長かったんすよ。ちょー安定期に入ってたんでビジネス用途なら全く問題なし、フライトシムでもFS2004用に買ったパソコンなんでそれなりに快適。お気に入りでしたからね。

使うだけなら問題なし、安定性はピカイチ。不満なし。
軽いソフトを探して常用していることも関係してるんですけどね。
でもこの2年くらいはいつ壊れるか、この恐怖と隣り合わせ。特にCドライブは買ったときのままですからドライブ入れ替えは必須。でもIDEのドライブも入手しにくくなってますのでこねくり回すのもね、、、買い換えなくちゃね。なんて思い、この1~2ヶ月で着々と準備してました。ファイルを整理してバックアップ取って、ADSLをスピードアップしてLAN環境を整えたのも買い換えのため。綿密に準備しました。
でもなぜかパソコン本体の発注はネット通販で衝動的にやってしまった。
これが後々に後悔することになるのですが、、

セミオーダーでCPUはi5、本体は6万弱、、以外と安いんでないの、、これだけを確認して発注決定!!
windows7入れてディスク増設して、、あれ?結局10万かよ。
そんなに安くない、オプションはずすか??まあ良いか。

納品は3連休の初日。即準備にかかります。あっ、ディスプレイが繋がらない。
おい出力はDVIだけかよ。
近所のジョーシンでDVIケーブルを買ってきてようやくパワーオン。見たことももないwindows7が起動していろいろ触って、ここで気がつく、おいメモリー2Gかよ、、、たしか4Gだと思ったのにと通販ショップを再確認してやっぱり標準2Gって書いてある。。
何だかなーーー舞い上がって発注したから、、見落としがいっぱいある。
購入ポイント使ってメモリーを追加購入します。ハイ!!

イッコー御用達のパソコンになるのに2~3ヶ月はかかるんだろな。
win7は使ったことないし、
お気に入りのアプリケーションは2004年頃の品が多いし、、動作保証しないよな。
フライトシムのチューニング方法忘れてるし、、
FSXは発売同時に輸入盤を買ったのにパソコンが非力でインストール経験ないし、

しばらく遊べそう。と言うか、無駄な時間を使いそう。。。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : イッコー フライトシミュレータ

大和・黒迷彩

大和・甲板の黒迷彩ですよ。フラットベースの調合失敗で白化した甲板をリカバーします。
って、どうするよ???
方法を思案しますが、こんなことやったことない。リスクの小さい方法から試します。
1.エナメルの溶剤で塗装面をふき取る。(粒子のふき取りが目的ですね)
2.薄く溶いたエナメル・ブラウンで着色。(とれない粒子は着色しましょ。。)
3.シャブシャブに溶いたクリアを吹いてみる。リターダーを入れて乾燥に時間をかけます。
  甲板に乗った色素粒子をもう一度溶かしてやる。
こんな順番ですかね。

白化した粉吹き芋状態の甲板の図です。
大和-甲板塗装6
表面を指で触ると、粒子のザラザラ感があります。

様子を見ながら手順の1~3を結局全部やりました。
だめだったら最後の手段は色吹き直すさ!!
大和-甲板黒迷彩1
どうだ、良さげにリカバーできたんでないか。
自慢する話じゃないけど、、、

色の調子はこんな感じ
黒迷彩と言うよりは、焦げ茶、ダークブラウンて感じですか
大和-甲板黒迷彩2

三歩進んで二歩下がる。と言うか、、、
進んだはずの作業が、無駄な作業を作って、、、
でもちょっと進んだだけ良しとします。
新入社員のお仕事と一緒かな。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : プラモデル イッコー 製作記 艦船模型 大和

F-15プログラムをローンチ

戦艦大和もようやく進水状態までもってこれました。あとは艤装作業を残すだけ。こうなれば移り気なイッコーとしては新たな製作作業をスタートしたい。。。いろいろやりたい、試したいことがあります。艦船模型にはまって約1年。建造数も大小あわせて10隻となったところで久しぶりに現用ジェットをローンチします。
(押し入れの在庫は飛行機中心なんで在庫調整だったり、、、)

航空機模型の新規製作は1年以上やってません、リハビリかねてサクサク形にできるものを探します。押し入れの中からとりだしたキットはこいつ。
TF-15EAGLE、”BICENTENNIAL”、アメリカ建国200周年記念塗装機
1/72、ハセガワです。
F-15イーグル
某所でたたき売りの特値で入手した品を我が家で熟成させた一品です。

箱を開けてやっぱりね。中身はF-15D/DJと全く同じですね。デカールだけが記念塗装です。でも建国200年ていつの話よ???200年記念の横田基地祭行ったことがあるけど20年以上前の話ですよ。とすると、こいつはもう20年以上前のキットか、よくも店頭在庫してたもんだ。

約1年艦船模型を中心にやってきて、飛行機と違いをいろいろ感じたり新たな発見があったり勉強になりました。ここらで一つノウハウを飛行機に戻してやるのも良いかななんて考えてます。もちろん艦船模型もやりますよ、大和の次に向けて建艦計画は展開中ですから。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : プラモデル イッコー 製作記 航空機模型 イーグル

完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。