スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローターヘッド

今シーズン初めて灯油を買いに行ってきました。日々暑いの寒いの言いながら、結局のところ例年通り11月末にストーブを引っ張り出すわけです。季節の流れって以外と平年通りに進んでるような気がします。
昨日、今日とほとんど作業は進んでいません。ちょっとだけやったのはバートルのローターヘッド。機体の製作作業はそれなりにやってたのにそれ以外の製作作業は全くの手つかず。同時に二つの作業ができなくなってるんですよね。手が遅い原因でしょう。

何をするわけでもなく素組です。メーカーさんの考えたとおりにていねいに組むことだけを考えて組んでます、それだけで十分。良くできたキットって素人が考える以上に進んでるのを実感します。
ローターヘッド

バートルの機体塗装なんかも始めてるわけですが、、モチベさげさげで報告できるレベルまで進んでないんですよね、、こいつは改めて報告しますね。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : イッコー プラモデル 製作記 航空機模型 バートル 飛行機模型

買い物ネタ

何とか風邪が抜けて体調70%って所ですか、、もう若くはない訳で体調100%なんてあり得ないス。。。
昼間は特に予定も無かったので、久しぶりに聖地にお布施を納めに行ってきました。これと言ってほしいキットがあったわけではないのですが、目の保養と工具が目当てです。

目的の工具はこいつラインチゼル。スジ彫りの工具ってアートナイフだとかPカッターだとか結構持ってるんですが、ベストと呼べる物を持ってない。こいつはお試しと言うことで入手してみました。ピンバイスで掴むつもりで0.1mmの替え刃だけ購入。マイクロブラシはついでに購入(歯ブラシで良いんですけど。。)
ラインチゼル
使用レポートは後日、製作過程の中でやりますね。

でもって、目の保養はボークスからジョーシンを回ったわけですが、、今ひとつ気持ちが乗ってきません。スランプですかね???でも、目にとまったのはフジミの利根、洋上バージョン、フルハル、どっちでも良かったんですが、組むときに決めるかなどと優柔不断にフルハル利根を選択。専用のエッチングもゲットしたので結構なお買い物です。
帝国海軍-利根
”ひゅうが”も欲しくて棚から取り出したんですが、、
予算オーバーなもんで、涙をのんで今日はお帰りいただきました。

一番気持ち惹かれたのが、こいつHSS-2Bシーキング!!
今製作中のバートルの影響ですよ。やっぱ一昔前の機体は個性的な形をしてるんですよ。こいつに気を惹かれました。1,300円と安価なのも魅力。
HSS-2B
救難隊のバートルも欲しかったですが、これは次の機会に回します。

聖地で2時間の買い物のあと、なぜか高速道路飛ばして会社へ出社。突然の呼び出しでもないのですが、無人で機械を動かしてる関係で、チョット気になることがあるとお仕事モードへ展開するわけですよ。まあ何事もなかったんで今夜はゆっくり購入したキットをチェックしながらアルコールを注入できそうです。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : イッコー プラモデル 製作記 航空機模型

バートル、キャビン天井

寒い一日でしたね、、本日はゆっくりとした休日を過ごしました、ユニクロに少し買い物に出た以外はおとなしく模型をさわったり、ネットでゴソゴソとしてました。先日来の風邪のおかげで体調今ひとつのままです。全快にはまだ2~3日はかかるかな。。アルコールがほしくなるかどうかが全快か否かの判断の分かれ目です。(笑)

バートルの本日と言うか昨夜からの作業です。
キャビンの天井です。この後部ローター(エンジンのあるところです)直下に開いた天井の穴をふさぎます。
KV-107キャビン天井1

穴をふさぐパーツがあるのですがこいつのできが悪い。現物あわせでパーツを削って接着してやりますが、壁面と天井の接着ラインはガタガタです。パーツを少し余分に削ってできた隙間に伸ばしランナーを埋め込んで溶きパテを盛りつけます。
KV-107キャビン天井2

このまま溶きパテにサンペをかければそれなりに整形できるのですが、天井や壁面は吸音材を模した凹凸のモールドが再現されてます。サンペかければツルツルお肌になって違和感が出るのは必須。
やっぱここはやってみますか。ティッシュペーパー!!
先日コクピットのシート表面に使ったときに良い感じだったので、ここに大幅採用してみます。2枚重ねのティッシュペーパーを1枚に裂いて適当なサイズに切り出します。パーツの上に広げたティッシュの上から流し込み接着剤をペタペタと全体に染みこませてから軽く押さえてやります。結局ティッシュ1枚だと下地の凸凹が浮き出たので、更に1枚重ね貼りしてから、内装色を吹いてます。
KV-107キャビン天井3
予想以上に良い感じ。。

最後部はプラの凸凹が残ってますが、ここはカーゴドアで隠れるのでこのままでOK。機体前部は手が入らないので、、このままで良いか??汗(^^ゞ
ティッシュ使ってみるのも面白いですね。(もずさんに感謝!!)

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : イッコー プラモデル 製作記 航空機模型 バートル 飛行機模型

伸ばしランナー

この週末は外出してたこともあって製作レポートは全くありません。と言い訳から、、、
まあ、風邪ひいたおかげで集中力が全くありませんから、、どのみち家に居ても何もしなかったのは容易に想像できるのですが、、、
と言うことで、本日は暇ネタ、伸ばしランナーです。

エバーグリーンだとかプラストラクトのプラ棒は適当に在庫してあるのですが、、一番出番が多いのが伸ばしランナーですね。何と言っても元になる材料は捨てるほどある、、、
必要がある毎にローソク引っ張り出して伸ばしてたんですが、その時に必要な伸ばしランナーを作るのって、けっこう難しいんですよこれが!!そんなもんで最近は作り貯めしてます。適当に伸ばしていろんな太さの伸ばしランナーを作り置きして、必要な物をピックアップする方が合理的。
伸ばしランナー
ケースは、、確か粗品でシャープペンをもらったときのケース。

伸ばしランナーの一番の使い道は、アンテナ線の再現や凸モールドの再現などいろいろ。でもイッコー的にはプラパーツ接合面にできた隙間を埋めるパテ代わりですね。隙間よりやや太めの伸ばしランナーを流し込み接着剤とともに隙間に押し込めば立派なパテです。乾燥するのにやや時間がかかりますが、整形するときにプラパーツとパテが全く同じ素材ですから切削作業が均等に進み、パテ埋めが全くわからなくなる事はメリットかと、、、

と言うことで、今夜は龍馬さんでも見ながらランナー伸ばします。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

tag : イッコー プラモデル 製作記 航空機模型

完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。