スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お買い物♪♪

ヤフオクを眺めておりまして、カーモデルが気になってます、、、こうなると止まりません。
何度かオクで入札してみたのですが6連敗。お金積めば何とでもなる話なんですが、だったらお店で買った方が良いよね。と言うことで聖地・日本橋へ行って来ました。

お目当てはポルシェ911GT3だったのですが、カーモデルはやったことがないので習作キットを選ぶことにしました、911ターボです。
家電量販店Jでタミヤの959がたたき売りで山積みされてたのですが、微妙なこだわりがあってこいつに決定です。
ポルシェ911ターボ
通勤中にこいつがケツに食いつくことがあるんですよ、悔しい。。

聖地に出かけたからには、他にもゲットして帰ります。
フェラーリF40、
フェラーリF40
こいつを見るとバブル時代を思い出します。

でもって、GT-Rです。
GT-Rも色々ありますが、個人的にはこのR35が一番ポイントが高いです。
スカイラインGT-R
ミーハーな車を中心に選んで見ました。実車の選択とは真逆の選択です。

愛車の買い換えはしばらくできそうにもなく、ましてこんなモンスターマシンに手を出せるはずもなく、プラモデルで楽しんでみます。着手はトム猫が片づいてからですね、苦手な研ぎ出しが課題ですが、頑張ってみます。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

猫のおまけ

胃の調子が徐々に戻ってきたこともあって、今夜は久しぶりにアルコール注入。酔いが回るのも早いような気がします。酔った勢いでブログを書くのも久しぶりです。

トム猫の作業は順調に進んでますが、リベット打ったり、サンペかけたりの地味な作業が続いて報告するような絵がありません、少しより寄り道しておまけのエンジン&ドーリーの製作状況です。こいつを作らなくてもトムには関係ないのでパスしても良いのですが、フジミさんのご厚意はありがたくいただきましょう。

パーツは写真のパーツにドーリーのタイヤが8個です。
今回のエンジンはF110ですが、フジミさんのこのキット、F-14Aに搭載されたTF-30エンジンも不要パーツとして同梱されてますので、お好きな方は両方組んでみるのもありです。ドーリーは1組しかありませんから飾るのは1組しかできませんけど。
フジミ、トムキャットおまけフジミ、トムキャットおまけ
ドーリーのパーツは繊細ですね。ついでにパーティングラインが目立つのでこの整形には時間がかかります。写真にも削りカスがキッチリ写ってます。

組み上げたドーリーはこんな感じ。
トムキャット、エンジンドリー
実物の写真と比べてみましたが良くできてますね。おまけにはもったいないす。

接着中のエンジンを乗せてみました。
フジミ、トムキャットスペアエンジン
ドーリーはサフ吹いて色乗せてやれば完成ですが、エンジンはどうするかな??
手の入れどころは満載なんですが。。

今夜はアルコールのおかげで作業はお休み、明日は頑張ります。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

トム猫リベット打ち

土曜は朝から雨、、窓ガラス越しに降る雨を眺めていたら、無性に窓掃除がしたくなって、いきなりベランダに出て窓ガラスを吹き上げてました。ついでに網戸も綺麗に洗ってやってピカピカにしてあげました。
ふだん何もしないオヤジが、こんな雨の日に何をやってんだか(笑)

昨夜からトム猫のリベット打ちを始めました。これは機首周りの点検パネルなどなど。マスキングテープをガイド代わりに貼り付けて、間隔は目見当でやってます。
F14リベット打ち
フジミさんのプラは柔らかくてリベットが打ちやすいです。

目見当だとリベットの間隔が狭く打ってしまう傾向があります、もちろんバラツキも大きいですが。。
と言うことで背中のリベット打ちには新兵器の導入です。マスメツール、1mmのマスメが入ったシールですね、1年くらい前に購入したのですが使うのは初めてです。こんなに多量のリベットを打ち直すのは初めてですから、工具箱の中で眠ってました。。
マスメツールマスメツール、F14
シールははがきと同じサイズですかね、こいつを2~3mm幅に短冊に切り出して使ってます。5枚ワンパックですから一度買えば忘れるほど使えると思います。
シールの糊が強いのが気になります、マスキングテープくらいで充分なんですが、やや強めの糊は塗膜の上に貼るには注意ですかね。
(と言うことは、2~3mm幅の透明マスキングテープに1mmメッシュが印刷されたものが販売されてれば最強な訳か???)

で、シールを剥がした後のできあがりはこんな感じ。
さすが綺麗にそろってます。当たり前か、これでできなきゃ腕が悪いことの証明ですな。(笑)
マスメツール、リベット打ち
リベットを打つ場所はハセのトム猫を参考にしてますが、全体の様子見て図面確認しながらもう少し追加で打ちこんでも良さそうですね。

梅雨も本番、明日も雨でしょうかね、明日は軽くサンペでお仕舞いかも。。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

トム猫、エンジンまわり

今日は早く家に帰れましたので、トム猫の状況を少しだけ報告です。アルコール摂取を控えていることもあって早く帰った日は夜が長いです。。

トム猫の胴体組です。エンジンナセルの内側を白で下塗りしてます。
あとで判ったことですが、胴体側はグレーの下塗りで良かったのですが、、脚庫は白だからまあ良いか。。
エンジンナセル下塗り

水平尾翼の取付穴にはプラバンを裏打ちして、尾翼を差し込んだ時角度が決まるようにしたつもりです。現用機の水平尾翼はこの1点止めが多いのですが、、苦手な接着部分なんで、対策として初めてこんな裏打ちを入れてみました、結果はどうなるか?
水平尾翼基部裏打ちエンジンナセル幅調整
仮組みしてやるとエンジンナセルの幅が少し狭いので、ランナーで突っ張って幅を矯正してやります。

エンジンブレードは、アルミシルバーにクリアを吹いてエナメル汚しだけ、、実機写真見るとグリーンなんかも入るのですが、、、見なかった事にします。
エンジン内部

エアインレットの内側です。エンジン直前は白ですが入り口部分はグレーです。塗り分けは接着前のこの段階でやります。
マスクでラインを決めてライトグレーを吹いてやります。
インテーク塗り分けマスクインテーク塗り分け
マスクを剥がして、、こんなもんか??
形状が複雑な機体ですから、組立前に塗装が必要な部分があって遅い手が更に遅くなります。

胴体にエンジン部分を接着です。形状が複雑なので一発接着は無理です、仮組みしてから流し込み接着剤で何回かに分けて接着してやります。
トムキャット胴体組立
ハセ猫よりは合いは良いのですが、それでも微妙に隙間ができるよな、、、
接着した後で手順を反省してます。もっと隙間は小さくできたはず。

ここまで来れば組み立て工程は終盤ですが、、悪い虫が動き始めました。
モールドは良いくせにリベットが再現されてない(フジミさん惜しい)、実機じゃバルカン砲まわりの外板に打たれたリベットが目立つんですよ、こいつをオミットするのは悔しいので、、やります。今週末の作業ですね。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。