スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPring-8、一般公開

GW初日、SPring-8、SACLAの一般公開へ行ってきました。
施設の写真を載せれば良いのですが大きすぎて絵に入りません。いただいたパンフと正面玄関の旗でご勘弁ください。興味ある方はこっち

マニアックな施設ですので誰が見に来るの?なんて半信半疑でしたがお天気もよく、観光バスも10台以上来てまして、子供連れ、年輩のご夫婦、、カップルは少なかったですが、、1日で軽く1000名は越えますね。
SACLA一般公開 spring8一般公開
正直言いましてこの設備の本質が理解できるわけでは無いですが、一緒に行ったメンバーは全員技術屋さんでして実験設備に興味津々、、説明役の職員さん捕まえてそれぞれ変なところに突っ込み入れてました。

トム猫の塗装が一段落したので、EJ改のデカール作業に入ります。
ここでいきなりトラブル!!
ウィークウェイのデカールを載せて、クレオスのマークソフター塗るとシワシワに、、、無理矢理に延ばしても良かったのですが、、ラインを真っ直ぐにする自信も無かったのであきらめることに。トホ
ジャンク在庫してたタミレリ・ファントムのデカールでリカバーしてやります。
F-4EJ改、WALKWAYデカール
ハセのデカール、根性なさすぎ、、マークセッターにも負けます。
セッター無しだとシルバリングが激しいので、セッターを水で薄めてデカールの様子見ながら定着させてます。

ウォークウェイのリカバリーはこんな感じ、塗装したグレーが濃いかったか??
ハセに比べて文字が太め、やや出来が悪そうでテンション下げ。。
F-4EJ改、WALKWAY
ハセガワさんコーションマークが大杉。
繋がったマークを貼ると位置があわず、余白部分にシルバリングが、、適当に切り離して貼り付ける邪魔くさい作業が続きます。多少は慣れてきましたが、進捗度合いは30%と言うところでしょうか。。

今日明日くらいで一気に作業を進めたいところですが、色々お誘いもありまして、、ここで一時中断、まだまだ続きます。

スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

トム猫の汚し作業

つい1ヶ月前まで拙宅塗装スペースは極寒で塗装は苦行だったのですが、これだけ暖かくなると塗装作業が楽しい季節です。。次は湿気が多いとか、暑いとか、、言い訳するんでしょうけど。。(^^ゞ

トム猫の汚し塗装です。
限られた整備の艦載機、潮風、粒子の粗い赤外線吸収塗料、、最後期のトム猫はかなり汚れてます。凄味がアップしてさらに格好良くなったんですけど、、
こいつを再現したく資料写真を探すとたくさん出ますね、さすが!!
困ったことに汚れ方の個体差が大きくてモデルをどれにするかで悩みます。結局の所、格好良く汚れた機体を再現することになるわけですが。。

左がシャドー吹き&基本塗装
こいつにパネル継ぎ目のリペイント表現を入れたいわけで、、
パネル中央部分をマスクして、継ぎ目部分にライトグレーを吹いてます。
トムキャット汚し作業 トムキャット汚し作業
普通は順番逆ですね。継ぎ目をマスクしてからパネルを吹くでしょ!!
やりたいこと決めずに作業するとこんな事になります。汗(^^ゞ

パネルの継ぎ目はこんな感じになりまして、さらにオイルのシミを丸くマスクをして基本色をさらに吹くと右の写真のようになります。
トムキャット汚し塗装 トム猫を汚してみる

ウォークウェイはデカールが付属しますが、汚しを考えて塗装を選択。
溶きパテやサフで下地を荒らす方法もありますが、1/72ですから見送ります。
トム猫汚し塗装
ウォークウェイはもう少し枯れた感じが良いかも。
全体に汚れが鮮やかすぎますが、クリア吹いたりエナメル入れれば落ち着いて来るはず。。

今月のスケアビはタミヤ1/32のトム猫です。無条件にゲットしました。
スケールアビエイション、トムキャット特集号
スケアビのトム猫シリーズ、過去に1/72編、1/48編もありまして、眺めるだけでも妄想が広がります。

トム猫も箱を開けたのは昨年のGW、1年経ってようやく完成が見えてきまして、、頑張ります。。

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

ブログデザインを修正中

この1ヶ月ほどブログのCSS設定を細々と調整しておりまして、本日はその備忘録ですから興味の無いかたは無視してください。

調整している理由は二つ
・拙ブログをFireFoxで見てもらうには問題が無かったのですが、
 インターネットエクスプローラで閲覧すると、文章間に一行開けた
 改行部分が無視されて詰まって表示される不具合の修正
  (IEを使う人が50%を軽く越えるのに放置できないでしょ)
・歳と共に小さな字を見るのがつらくなってきたので、フォントを
 大きくして少しでも見やすくしたい。
  (同じ思いの人は多いはず、、(^^ゞ

FireFoxとIEで見え方が違うのは知っていたのですが、IE9が激重で拙宅パソコンで使い物にならなかったこととFireFoxで正常に見える物はIEでもほぼ正常に見えると言う個人的な経験則で、自宅ではFireFoxしか使っておらず不具合に気がつくのが遅れたのが失敗のもと。汗(^^ゞ
IEが10にバージョンアップして軽くなったと言うことで、久しぶりにIE使ってビックリ!!文章間に開けた行が詰まってる、IEだと表示できてない。。
ブログ原稿はちゃんと書いてるのに、IEだと原稿通りに表示されないわけで、対策も判らず悶々とすることに、、
対策をネットで探ること1ヶ月、ようやく発見しました。判ってしまえば作業は簡単でCSSに次の一行を追加するだけです。
br { letter-spacing : normal; }

対策はFC2のノウハウに書いてありましたが、FC2の公式テンプレートを使ってるのだからこの程度の対策は元々入れて欲しかった所です。
根本の原因はマイクロソフトのIEがCSSを他のブラウザと異なる解釈をする為なんですけど。


フォントの調整は簡単と言えば簡単なんですが、フォントを大きくした分だけ行間を広げて、ついでに色も調整して、、、思わぬ所の色が変わってやり直し、、悲しい調整作業が続きます。CSSをちゃんと理解してやれば良いんでしょうが、その気がありません。(爆)


激重のIE9と言い独自解釈のブラウザー仕様と言い、マイクロソフトには毎度毎度と泣かされます。業界独占しようとする企業の悪いところばかりが露呈してる感がありありですね。(個人的感想です、突っ込まないでください)

テーマ : 日記だよ
ジャンル : 趣味・実用

細々とやってます。

またもブログ更新が1週飛んでしまいました。
風邪ひきの体調不良からは抜けたのですが、今週は歯が痛み出しまして、、子供みたいな言い訳ですな、、集中力も続かず、細々とした作業やって気分だけ誤魔化してます。

報告できそうなのはこいつくらいかな。
トム猫の塗装作業です、可変後退翼に加えて動翼類が別パーツになってることあって塗り分けが大変です。動翼類は下げ状態で組む予定でこの後は可動部に警戒色の赤を入れる予定です。
F14,Tomcat 塗り分け
まだ塗装が綺麗すぎますね、艦載機ですから完成までに汚しを要検討です。

本日一番時間を割いた作業はエンジンノズルの塗り分けです。
フジミさんのF110-GE-400エンジンは良くできたモールドですね、丁寧に塗り分けするだけの価値があります。ノズルの内側どうするんだ!!の突っ込みは聞きません(笑)
F14,Tomcat エンジンノズル F14,Tomcat エンジンノズル2
こんなマスクするのは初めてです。
単純パターンの繰り返しですから考えなくても良いのですが、マスクだけで2時間近くかかったような、塗装は10分でしたけど。

さすが現用機、、塗り分け部分多すぎです。
AIM-54フェニックス、AIM-7スパロー、AIM-9サイドワインダー、、
まだまだ細々と塗り分け作業が残っておりまして、最後までモチベ維持できるか、、、汗(^^ゞ

トム猫、EJ改、軽装甲機動車、、あちこち手を出してまして収拾がつきません。精神状態がもろに出てるようです。。トホ、、


テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。