スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーティングライン

この数日パソコンのマウスカーソルが勝手に動くようになっておりまして、画面の中央に置いたカーソルが勝手に画面の上に走って行きます。
昨夜からゴチャゴチャとさわっておりまして、出た結論はUSBコネクタに詰まったゴミ(と言うかホコリ)ですね、マウスのUSBを抜き差して良くなったり悪くなったり、ホコリを通じて電流リークでもあるのでしょうか、PC側のUSBポートに溜まったホコリをブラシで掃除して動作良好。本日は暖かい事もあってPCの大掃除です、ベランダに持ち出したPCのシャーシを開けてエアダスターでホコリを吹き飛ばしました、ダスター1本使い切りです。2年ほど掃除してなかったと思いますが、CPUクーラー、GPUクーラーは悲惨でしたね。綿ぼこりが冷却フィンを埋め尽くし冷却効率がた落ち、いつ燃えてもおかしくない状態。。(^^ゞ
まだ充分現役張れるPCなんで、たまにはケアしてやらねば、、

平日はF14のキャノピーをコツコツやっておりました。
パーティングライン消しですね、キャノピー中央に太いラインが入ってます。
パーティングライン
ハセのトムにはパーティングラインが無かったので、ハセのキャノピーはU字型ですか??

作業終了後はこんな感じです。
ティッシュの綿埃がいっぱい残ってますが、このあとパーツに残った油分を洗浄してマスキングです。
パーティングライン消し

ライン消しに使った材料はこいつら
始めにヤスリで大きく削ると後の作業が大変なので、アートナイフでラインをカリカリ削って、仕上げ作業が小さく済むようにラインを消していきます。
ラインが消えれば磨きだし、左から順に研磨剤を綿棒に染ませてリューターで一気に仕上げます。
パーティングライン消し道具研磨用綿棒
コンパウンドは車のお手入れ用(^^ゞ

模型誌によればキャノピーの仕上げは”耐水サンペで3000番まで磨き上げろ”ってか??パーツに油分が残らないのは認めますが、小生には無理。
リューターで機械処理する方に一票!!
達人さんたちはどうしてるんだろ??

関連記事

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

めったに現用機を作らないんですが、パーティングライン消しはめんどくさいですね
私はテキトーに番手を上げていきますが最後は2000番でそのあとは細目のコンパウンドで終わりにしてます。

ハセは逆Rついてないってことですか・・・スライド金型のパーティングラインを嫌ったんでしょうかね。

Re: No title

シロイルカさん、こんばんは。
サンペで磨いても良いのですが、問題は磨いてる間に
下がっていくモチベかも。。(^^ゞ
サックリと結果が出るリューター磨きが性にあってます。

トムはバブルキャノピーですから、Ω型が正解でしょうね。
どっちが良いというものではないですが、頑張ったフジミ
さんに拍手。

No title

こんばんは。
クリアパーツの磨きは忍耐が足りないのかどうしても小さい傷が残ってしまいます。
ハセガワはF-16もバブルキャノピーのはずですがそういったものは無かったので、72は作りやすさを優先してるんでしょうかね。

Re: No title

パテ埋めさん、こんにちは。
クリアパーツ磨きはほんとに忍耐勝負で、磨いた直後は
綺麗に見えても時間と共に白化してくるのが悲しかったり
しますね。ゆえにリューターの短期決戦で挑むことに、、

ハセの考え方はバブルキャノピーを再現するより作りやす
さを優先してるんでしょうね、、そう言えばハセのキット
でバブルキャノピーは無かったのかな??
調べておく必要ありかも。。

No title

マウスカーソルの勝手な徘徊は埃の静電気だと思います。
ウチも同症状が出たことがあります。

クリアーパーツのライン消し
キャノピーのように大きいものは1000番までで
仕上げは使い古しの1000番かけて
コンパウンド磨きです。

しかもコンパウンド側を動かすのではなく
コンパウンドを付けた布切れやティッシュを下に引いて固定し
キャノピー(磨く側)を動かします。
これって変?

Re: No title

シミヤンさん、こんばんは。
マウスカーソルはその後も安定しておりまして
本当の原因は何だったんでしょうかね。。
まあ、パソコンの中身を綺麗にしてやったことで
精神的に安定してたりして(^^ゞ

キャノピー磨きでもう一つ困るのがキャノピー枠の
モールドなんですよね、気がつくとモールドまで
ピカピカになったりします。マスクして磨いている
のですが、やっぱり難しいです。

みなさんこだわりのテクニックがあるんでしょうね
実態を知りたいところです。。

No title

こんばんは。
クリアパーツの磨きは細かいキズがなかなか消えないので、落としどころを決めるのが難しいですね。
まあどこで諦めるかってことですけどね(^^;)
がんばって磨きすぎて、ミシっと蜘蛛の巣状にヒビが入って泣いたこともあります(^^;)

Re: No title

スカイブルーさん、こんばんは。
慣れないころは800番ぐらいのサンペで磨きはじめて
逆にクリアパーツに傷を刻んで修復に苦労したり
パキッとやったこともありますね。
失敗はやっておくもので、最近は定番作業を見つけ
ましたが、やっぱり好きな作業じゃないです。(^^ゞ


完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。