スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真鍮線をゴソゴソ加工します

いつもよりやや早やめに帰宅したので、先日の作業の続きです。

ホイストクレーンの基部ですが、整形作業中にポキリ。
やっちゃいました。。(;。;)
と言っても大したパーツじゃないので真鍮線を加工してリカバリです。
MH-53J Pave Low ホイストパーツ MH-53J Pave Low ホイスト、真鍮線で再現
どちらかと言えば、初めから真鍮線が正解だったか?

ついでに機体後部のアンテナ、取っ手なんかも真鍮線でデッチUP。
パーティングライン消すより真鍮線使う方が簡単なんですよ。。
MH-53J Pave Low アンテナ線、真鍮線で再現
もう少し細い線使えば良かったと後悔するのはいつものこと。。
プラパーツに線径をあわすクセがあるんですよ。
なぜもっと細い線を使わないの??塗料が乗ればもっと太くなるでしょ!!

まあ、なんだかんだでペイブロウの機体組立もほぼ完成、次は塗装です。
ロービジ塗装をイメージしてここまで来たのですが、付属のデカールはハイビジ仕様と、ここへ来て発覚。ジャンクデカールを引っ張り出してみますが、サイズが微妙に違いまして、、どうしますか??
・三色迷彩に方向転換する。
・ロービジ機体にハイビジデカールでバックれる。
・ロービジデカールを調達する。
三択です。

急ぐ答でもないので、しばらく放置します。。(^^ゞ
と言うことで、先日から気になってる次回作を急遽開封しました。。
次回ブログはそっちへ転進!!

関連記事

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。