スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイン烈風、摺り合わせ

烈風はリベット打ちの作業中でして、進捗度合いは6~7割と言うところでしょうか。本日の作業報告はできません。

と言うことで、ちょっと前にやってた胴体と主翼の接合部の摺り合わせです。
主翼下面のパーツは一枚物。これを胴体に嵌めると赤線の接合部に隙間ができます。ネットで情報を集めると皆さん同じ状況みたいです。
烈風-主翼接合部摺り合わせ

パーツを見ながら隙間を埋める方法を検討しますが、ふと思いついた方法、前を詰めれば何とかなるか?と言うことで胴体を削ることにしました。コンマ数ミリの調整なんですが、こいつが正解でした。
烈風-主翼接合部摺り合わせ(胴体調整)
嵌め合いをきつくしてやることで隙間をなくしてやります。

摺り合わせの結果はこんな感じ、グッドです。
ここに接着剤を流し込んでやれば大きな隙間は生じないでしょう。
烈風-主翼接合部摺り合わせ(拡大)
ファインさんの設計に遊びが少ないのかな?パーツ接合して生じる狂いを削って矯正してやる必要がありそうです。これは良い経験でしたね。

さてリベット打ちですが、モチベの高いうちに完成しないと大変なことになりそう。。頑張ります。(^^ゞ


関連記事

テーマ : 模型・プラモデル
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、
なんかすごいことに、胴体削ったり、リベット打ったり
やろうと思えばやるんですね。
満足に果てはないようですね。
まさに自分の世界でしょうか。
完成が待ち遠しい。

お疲れ様です。

Re: No title

とちたけさん、こんばんは。

いやはや、自己満足の世界です。
削るのはしかたない部分が多いのですが、リベット打ちは
自分の中でも賛否両論、、やった方が良いのか悪いのか、、
いまでも思案中です。(^^ゞ

手間をかけて作るのは楽しいのですが、出来上がってみると
思ったほどじゃないのはよくあることで。拙作F-14なんか
作るたびに技量は上がってるハズですが、完成度は最初に
作った奴を越えることが出来ない悲しさがあります。

最近は模型メーカーさんのオリジナリティを活かした製作を
出来ない事にジレンマを感じたりしてます。
まあ、そんなことを考えながら作る模型も面白いのかな??(爆)

No title

おお、まだこの程度で済むとなると
結構FMにしては愛があるんですね~。

胴体側で調整はナイスな修正法ですね
(言い回しが古い?笑)

48烈風キットには水平尾翼は角型の1種類しか入っていませんか?
丸型のがあれば架空ですけど量産型にできるんですが。

Re: No title

シミヤンさん、こんばんは。

ファインさん寸法通りなんですよ。どんなキットでも
必ず発生する歪みを逃がす事まで考えてないと言うか
それはモデラーの責任ですかね。こんな事が組みやすい
キットとそうでないキットの評判に繋がるのかも。

水平尾翼は丸形・角形の二種類が入ってます。
組説の指示では角形を使用するようにとのことで、
疑いは無かったのですが。。調べると一一型でも
1,2号機と3号機で形状が違いますね。
アドバイスありがとうございます、

と言うか、どっちにする??頭が混乱してきた。(^^ゞ

完成品展示室

フジミ 1/72 Grumman F-14A plus Tomcat
フジミ 1/72 JASDF/F-4EJ改
AFVクラブ 1/350 伊号第一九潜水艦
タミヤ 1/700 重巡洋艦・鈴谷
モノグラム 1/135 Lockheed Constellation
タミヤ 1/48 A6M2-N 二式水上戦闘機
アカデミー 1/72 Oshcosh M977 HEMTT
レベル 1/72 HMMWV
イタレリ 1/48 FIAT CR.42 Falco
テスター 1/48 Gee Bee Racer
ドラゴン 1/144 Rockwell B-1A Lancer
イタレリ 1/35 HMMWV M1097
プロフィール

Author:イッコー
現用航空機が好きでモデラーやってたんですが、艦船模型製作にはまって苦闘の日々を送り。さらに雑食化が進みつつある泥沼モデラー。

カテゴリ
リンク
バカはこんな事もやってます
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。